ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

2014年7月1日

協和発酵キリン 堺工場 安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞!

 協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花井 陳雄、以下「協和発酵キリン」)の堺工場(大阪府堺市、工場長:毛利 慎一郎)が、平成26年安全功労者内閣総理大臣表彰を受賞しましたので、お知らせ致します。



<表彰状>


<村木厚生労働事務次官(右)と毛利堺工場長(左)>

 堺工場は、住宅街の中に立地する事業場であることから周辺の住民が安心して住める環境を整えることを事業運営の基本理念として掲げています。地域及び業界における模範的事業場として実効ある安全衛生管理体制を整備し、各職場、各管理監督者及び労働者が安全職場を構築するため安全衛生活動に積極的に取り組むことに努めてきました。その結果、1998年以来16年にわたり無災害記録を継続しているなど、労働災害の防止及び産業安全の向上に多大な貢献をしたことが評価され、本受賞に至りました。 (7月1日現在の無災害記録 5,903日)

 協和発酵キリングループは、従業員や事業所の安全を確保し、事業所周辺の方々と共に存在する企業としてあり続けたいと考えています。


※安全功労者内閣総理大臣表彰
毎年7月1日を「国民安全の日」とし、「国民の一人ひとりがその生活のあらゆる面において、施設や行動の安全について反省を加え、その安全確保に留意し、これを習慣化する気運を高め、産業災害、交通事故、火災等国民の日常生活の安全を脅かす災害の発生の防止を図る」という趣旨に基づき、行われているものです。



ページトップへ