研究開発・生産

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

臨床研究

協和発酵キリンは、臨床研究を通じて、医療の向上や医学・薬学の進歩、人々の健康と豊かさに貢献します。


臨床研究に関するポリシー

臨床研究への姿勢と行動規範をまとめたポリシーをご紹介します。


臨床研究一覧

実施中の臨床研究についてご紹介します。

抗体とは、異物から体を守るために働くタンパク質の一種であり、異物が体内に侵入すると、それらを攻撃、排除するために体内で産生されます。抗体は免疫という生体防御システムの一翼を担う大切なものです

閉じる

協和発酵キリンが、独自に確立した高ADCC活性抗体作製技術です。本技術を用いることで、抗体が保有する糖鎖の中のフコースを低下させた抗体を作製できます。本技術で作製した抗体は、従来の抗体に比べて、標的細胞を極めて効率的に殺傷し、高い抗腫瘍効果を示すことが動物試験で確認されています。

閉じる

ページトップへ