研究開発・生産

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

パイプライン

最終更新日: 2017年1月31日 PDF file:New window opens協和発酵キリン 開発パイプライン一覧(PDF:212KB/2ページ)

2016年10月21日より進捗した開発品目

種類:
治療領域:

開発番号
一般名

治療領域

対象疾患

地域

AMG531 Romiplostim

慢性特発性(免疫性)血小板減少性紫斑病

タイ申請中

剤型 : 注射剤
作用機序等 : トロンボポエチン受容体作動薬
自社or導入 : Kirin-Amgen

X染色体遺伝性低リン血症

欧州

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

KRN321 Darbepoetin Alfa

腎性貧血(透析施行中)

中国申請準備中

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 持続型赤血球造血刺激因子製剤
自社or導入 : Kirin-Amgen

KRN321 Darbepoetin Alfa

腎性貧血

インドネシア申請中

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 持続型赤血球造血刺激因子製剤
自社or導入 : Kirin-Amgen

KRN321 Darbepoetin Alfa

骨髄異形成症候群

香港、シンガポール、マレーシア申請中

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 持続型赤血球造血刺激因子製剤
自社or導入 : Kirin-Amgen

Z-206 Mesalazine

潰瘍性大腸炎

日本申請中

剤型 : 経口腸溶製剤
作用機序等 : pH依存型放出調整製剤
自社or導入 : ゼリア新薬
備考 : ゼリア新薬と共同開発
用法・用量の変更

Cinacalcet Hydrochloride

二次性副甲状腺機能亢進症

ブルネイ申請中

剤型 : 経口剤
作用機序等 : カルシウム受容体作動薬
自社or導入 : NPS

Granisetron

催嘔吐性化学療法剤による悪心および嘔吐

マレーシア申請中

剤型 : パッチ剤
作用機序等 : 5-HT3セロトニン受容体拮抗薬
自社or導入 : ソレイジア・ファーマ

AMG531 Romiplostim

慢性特発性(免疫性)血小板減少性紫斑病

中国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : トロンボポエチン受容体作動薬
自社or導入 : Kirin-Amgen

AMG531 Romiplostim

再生不良性貧血

日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : トロンボポエチン受容体作動薬
自社or導入 : Kirin-Amgen

ARQ 197 Tivantinib

肝細胞癌

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : c-Met阻害剤
自社or導入 : ArQule
成分分類 : 新規成分

KHK4563 Benralizumab

気管支喘息

日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗IL-5受容体ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 日本および韓国においてAstraZeneca/MedImmune社と共同開発
ポテリジェント抗体

KHK4563 Benralizumab

慢性閉塞性肺疾患

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗IL-5受容体ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 日本および韓国においてAstraZeneca/MedImmune社と共同開発
ポテリジェント抗体

KHK4827 Brodalumab

乾癬

韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗IL-17受容体A完全ヒト抗体
自社or導入 : Krin-Amgen

二次性副甲状腺機能亢進症

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : カルシウム受容体作動薬
自社or導入 : 田辺三菱
成分分類 : 新規成分

X染色体遺伝性低リン血症(小児)

北米、欧州、オーストラリア、日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

X染色体遺伝性低リン血症(成人)

北米、欧州、日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

KW-0761 Mogamulizumab

皮膚T細胞性リンパ腫

米国、欧州、日本、その他

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : ポテリジェント抗体

KW-6002 Istradefylline

パーキンソン病

北米、欧州、その他

剤型 : 経口剤
作用機序等 : アデノシンA2A受容体拮抗剤
自社or導入 : 自社

臓器移植時の拒絶反応

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CD40完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : アステラス製薬と共同開発
ヒト抗体産生マウスを使用

潰瘍性大腸炎

米国、欧州、その他

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗OX40完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ポテリジェント抗体
ヒト抗体産生マウスを使用

KHK4563 Benralizumab

好酸球性副鼻腔炎(ECRS)

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗IL-5受容体ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ポテリジェント抗体

腫瘍性骨軟化症/表皮母斑症候群

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

腫瘍性骨軟化症/表皮母斑症候群

日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ヒト抗体産生技術を使用

KW-0761 Mogamulizumab

成人T細胞白血病リンパ腫

米国、欧州、その他

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : ポテリジェント抗体

パーキンソン病

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : アデノシンA2A受容体拮抗剤
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分

RTA 402 Bardoxolone Methyl

2型糖尿病を合併する慢性腎臓病

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : Antioxidant Inflammation Modulator
自社or導入 : Reata
成分分類 : 新規成分

臓器移植時の拒絶反応

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CD40完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : アステラス製薬と共同開発
ヒト抗体産生マウスを使用

KHK2375 Entinostat

乳がん

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : ヒストン脱アセチル化酵素阻害剤
自社or導入 : Syndax
成分分類 : 新規成分

固形がん

米国

剤型 : 経口剤
作用機序等 : IDO1阻害薬
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : KW-0761との併用

悪性腫瘍

英国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CD123完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ポテリジェント抗体
ヒト抗体産生マウスを使用

潰瘍性大腸炎

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗OX40完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ポテリジェント抗体
ヒト抗体産生マウスを使用

アルツハイマー病

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗アミロイドβペプチド抗体
自社or導入 : イムナス・ファーマ
成分分類 : 新規成分

アルツハイマー病

欧州

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗アミロイドβペプチド抗体
自社or導入 : イムナス・ファーマ
成分分類 : 新規成分

KW-0761 Mogamulizumab

固形がん

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : Durvalumab/Tremelimumabとの併用試験(AstraZeneca社と共同)
ポテリジェント抗体

KW-0761 Mogamulizumab

固形がん

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : ドセタキセルとの併用試験
ポテリジェント抗体

KW-0761 Mogamulizumab

固形がん

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : PF-05082566との併用試験(Pfizer社と共同)
ポテリジェント抗体

KW-0761 Mogamulizumab

固形がん

米国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : Nivolumabとの併用試験(Bristol-Myers Squibb社と共同)
ポテリジェント抗体

KW-0761 Mogamulizumab

固形がん

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗CCR4ヒト化抗体
自社or導入 : 自社
備考 : Nivolumabとの併用試験(小野薬品工業と共同)
ポテリジェント抗体

KW-3357 Antithrombin Gamma

先天性アンチトロンビン欠乏に基づく血栓形成傾向、アンチトロンビン低下を伴う播種性血管内凝固症候群

欧州

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 遺伝子組換えヒトアンチトロンビン
自社or導入 : 自社

開発開始/地域・ステージの進展および承認・販売

開発番号
一般名

治療領域

対象疾患

フェーズ
123F/A

地域

X染色体遺伝性低リン血症

欧州

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

KHK4827 Brodalumab

乾癬

韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗IL-17受容体A完全ヒト抗体
自社or導入 : Krin-Amgen

X染色体遺伝性低リン血症(小児)

北米、欧州、オーストラリア、日本、韓国

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗FGF23完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 欧米においてUltragenyx社と共同開発
ヒト抗体産生技術を使用

パーキンソン病

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : アデノシンA2A受容体拮抗剤
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分

潰瘍性大腸炎

日本

剤型 : 注射剤
作用機序等 : 抗OX40完全ヒト抗体
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : ポテリジェント抗体
ヒト抗体産生マウスを使用

開発中止

開発番号
一般名

治療領域

対象疾患

フェーズ
123F/A

地域

KRN951 Tivozanib

悪性腫瘍

日本

剤型 : 経口剤
作用機序等 : 血管内皮細胞増殖因子受容体キナーゼ活性阻害剤
自社or導入 : 自社
成分分類 : 新規成分
備考 : 海外ではAVEO社がAV-951として開発中

ページトップへ