ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

2012年8月1日

連結子会社による連結孫会社の吸収合併に関するお知らせ

 協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:花井 陳雄)は、子会社である協和発酵バイオ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:石野 修一、以下「協和発酵バイオ」)が、同社子会社である株式会社協和ウェルネス(本社:東京都中央区 代表取締役社長:中山 泰行、以下「協和ウェルネス」)を、2013年1月1日付けで、吸収合併することを決議しましたので、お知らせいたします。

 合併に伴い、協和発酵バイオを存続会社として、協和ウェルネスの権利義務すべてを承継します。
 今後、協和発酵バイオは国内のヘルスケア製商品販売部門を一体化させることで、バイオケミカル事業全般の経営の効率化を図り、お客様のニーズにお応えするとともに、協和発酵キリングループの一員として医薬・医療・ヘルスケア領域での更なる成長を目指してまいります。


合併当事会社の概要(2012年8月1日現在)
 
存続会社
消滅会社
(1)商号 協和発酵バイオ株式会社 株式会社協和ウェルネス
(2)設立年月日 2008年10月1日 2004年4月1日
(3)資本金 100億円 0.3億円
(4)代表者の役職・氏名 代表取締役 社長
石野 修一
代表取締役 社長
中山 泰行
(5)所在地 東京都千代田区大手町1-6-1
大手町ビル
東京都中央区日本橋箱崎町36-2
リバーサイド読売ビル
(6)株主及び出資比率 協和発酵キリン株式会社 100% 協和発酵バイオ株式会社 100%
(7)事業内容 医薬品原料、各種アミノ酸、健康食品、植物成長調整剤の製造販売 健康食品(栄養補助食品・栄養機能食品・特定保健用食品)の企画・開発・受託製造、健康食品素材の製造・販売、健康食品の通信販売

(連結子会社同士の合併であり、連結業績に与える影響は軽微です。)

 



ページトップへ