テーマ一覧へ
1/10 10 SOUNDS OF LIFE SCIENCE BIOTECHNOLOGY | BIOTECHNOLOGY Music by Keiichiro Shibuya | バイオテクノロジー  X  渋谷慶一郎 | 無限の可能性があるということは、無限の可能性を切り捨てている 1/10 10 SOUNDS OF LIFE SCIENCE BIOTECHNOLOGY | BIOTECHNOLOGY Music by Keiichiro Shibuya | バイオテクノロジー  X  渋谷慶一郎 | 無限の可能性があるということは、無限の可能性を切り捨てている 背景写真
渋谷慶一郎イメージ写真 Paris, France Interview with Keiichiro Shibuya | 10 SOUNDS OF LIFE SCIENCE
「音楽自体、非常にバイオテクノロジー的に、膨大に扱えるデータの量が増えた」 「音楽自体、非常にバイオテクノロジー的に、膨大に扱えるデータの量が増えた」

Inspired by Biotechnology バイオテクノロジー Inspired by Biotechnology バイオテクノロジー

バイオテクノロジーとは、生物学(バイオロジー)と技術(テクノロジー)の合成語です。生物の持つ能力や性質を上手に利用し、人々の生活の向上に貢献する技術の総称です。生物の遺伝子やDNAの構造が解明され、さらに「遺伝子組換え」などの技術が開発されたことによって、医療や農業など、様々な分野で利用されるようになりました。バイオテクノロジーは、生命を見つめ、生命と向き合う技術なのです。

協和発酵キリンは、最先端のバイオテクノロジーを駆使して、革新的なバイオ医薬品の創出に注力しています。バイオ医薬品とは、化学合成では達成できない複雑な構造を持ったタンパク質などの生体分子を活用した、副作用が少なく高い効能が期待できる医薬品です。

link 協和発酵キリンの研究開発・生産について
link 協和発酵キリンの主な製品について

バイオテクノロジーイメージ写真

Keiichiro Shibuya | 渋谷慶一郎 Keiichiro Shibuya | 渋谷慶一郎

音楽家。1973年生まれ。東京芸術大学作曲科卒業。

2002年に音楽レーベルATAKを設立、国内外の先鋭的な電子音楽作品をリリースする。

自身のソロプロジェクトに加え、数々の映画音楽制作、音楽プロデュースなど幅広い創作活動を経て、昨年、初音ミク主演による人間不在のボーカロイド・オペラ"THE END"をパリ・シャトレ座で発表して大きな話題に。10月20日には、同じくシャトレ座でピアノとコンピュータによるソロ・コンサートの開催が決定。また、音楽の公開制作をDVDにした最新作"ATAK021 Massive Life Flow"をリリース。現在は東京とパリを拠点に旺盛な活動を展開している。

link official site

X