社会との共有価値

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

協和発酵キリングループは、社会課題への取り組みによる「社会的価値の創造」と「経済的価値の創造」の両立により、企業価値向上を実現するCSV経営を実践しています。


協和発酵キリングループの社会との共有価値

CSV重点課題とSDGsへの取り組みや、社外からのESG評価などをご紹介します。


組織統治

健全な経営基盤の構築

コーポレート・ガバナンスやコンプライアンスの推進、リスクマネジメント、株主・投資家の皆様に対する情報公開など、健全な経営を目指した取り組みをご紹介します。


人権/労働慣行

人権への配慮/働きがいのある職場づくり

事業を行う上で配慮すべき人権への取り組みや多様な個性を大切にし、安全で働きやすい職場づくりに向けた取り組みをご紹介します。


環境

地球環境の保全

地球温暖化防止、水資源や生物多様性の保全など、環境保全のための取り組みをご紹介します。


公正な事業慣行

公正かつ誠実な事業活動

社会から信頼される健全な事業運営のための贈収賄防止や透明性推進、CSR購買などの取り組みをご紹介します。


消費者課題

安全・安心をお届けするために

アンメット医療ニーズに応える安全・安心な製品をお届けするための研究開発、信頼性保証、お客さまとのコミュニケーション、患者さんの治療に役立つ取り組みについてご紹介します。


コミュニティへの参画及びコミュニティの発展

社会/コミュニティとともに

抗体医薬やアミノ酸、疾患に関する情報発信や、次世代育成支援などの国内外の拠点での取り組みについてご紹介します。

ページトップへ