研究開発・生産

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

臨床試験情報の公開

協和発酵キリンは、臨床試験の透明性を高めるために、各国の法律や規制に準拠するとともに、国際製薬団体連合会(IFPMA)および日本製薬工業協会(JPMA)の見解を支持し、患者さんのプライバシーの保護に配慮した方法で臨床試験情報の公開を進めています。

1. 臨床試験情報の登録と結果の公開について

協和発酵キリンは、一般にアクセス可能な臨床試験情報登録サイトを通じて、協和発酵キリンが実施する、治療対象となる患者さんを対象とした臨床試験に関する情報開示を進めています。この情報には臨床試験計画の概要や試験の状況が含まれています。
また、薬剤として規制当局から承認された場合や、新たに適応追加の承認を受けた場合には、その臨床試験結果の概要をこれらのサイトで公開いたします。

臨床試験情報と臨床試験結果の概要に関する情報は下記のサイトをご覧ください。

日本医薬情報センター 臨床試験情報(Japic Clinical Trials Information)
http://www.clinicaltrials.jp/新しいウィンドウでリンクを開く

米国国立医学図書館 臨床試験データベース(ClinicalTrials.gov)
https://clinicaltrials.gov/新しいウィンドウでリンクを開く

欧州臨床試験データベース(EU Clinical Trials Register)
https://www.clinicaltrialsregister.eu/新しいウィンドウでリンクを開く

2. 臨床試験結果のパブリケーションについて

協和発酵キリンは、臨床第3相試験の結果やその他医学的に重要な臨床試験の結果について、試験の結果に関わらず、学術誌上、もしくは学会におけるポスター発表や口頭発表などでの公開を進めていきます。

ページトップへ