専門医からのメッセージ

よりよい対策の参考に

天正堂クリニック

院長 村杉 寛子先生

住所・診療科名

〒165-0021 東京都中野区丸山1-5-7

TEL 03-3319-3965

http://www.tenshodo-clinic.jp/

診療科名:小児科・内科・アレルギー科

プロフィール

出身地:静岡県

専門:小児科一般、小児アレルギー、夜尿症

当科の夜尿症の治療方針

夜尿症の治療には、生活指導、内服、点鼻、アラームなどがあります。
まず生活指導、そして必要があれば病型を決める検査(血液、尿)をいたします。病型により、生活指導と合わせて治療の方法(内服、点鼻、アラームなど)を選択し、経過をみさせていただきます。

お母さん、お父さんへ

小学生になっても毎晩夜尿症のある方はご相談下さい。夜尿症は自然に経過を見るよりも治療をすることで治る確率が高くなります。宿泊行事の前には、その対策についてもお手伝いいたします。生活指導のみで良くなった子どもたちもいます。

先生からお子さまへのメッセージ

午前中はスープ、牛乳など水分はたくさんとりましょう。
おしっこがためられるように少しがまんするような練習もしてみましょう。
午後3時以降の水分は少しひかえましょう。
すぐに良くなることもあれば、時間がかかってしまうこともありますが、一日でも早く治るようにお手伝いします。

その他

下記の施設にて、夜尿症診療(遺尿外来、予約制)を行っています。