ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

ニュースリリース

2006年10月5日
抗アレルギー点眼剤「パタノール®点眼液0.1%」を新発売
2006年10月4日
自社開発の抗悪性腫瘍剤 KW-2401(UCN-01)を米国Keryx Biopharmaceuticals社へ導出
2006年9月26日
発酵法によるL-チロシンの工業的製法を世界で初めて確立
- 非動物由来L-Tyrosineの大量生産に成功 -
2006年9月25日
日本初の「磁気共鳴胆道膵管撮影における消化管陰性造影」の効能・効果を有するMRI用経口消化管造影剤『ボースデル内用液10』新発売
2006年9月11日
特定保健用食品『リメイク緑茶』新発売
-食後の血糖値の気になる方へ-
2006年8月31日
抗パーキンソン剤KW-6002の承認申請時期の見通しについてPDF書類(新しいウィンドウが開きます)(75KB)
2006年6月27日
抗アレルギー点眼剤「塩酸オロパタジン点眼液(一般名)」の共同販促契約の締結について
2006年6月21日
臨床試験用の抗体医薬を製造するプラント設備の新設について
2006年4月24日
MRI用経口消化管造影剤 ボースデル内用液10の承認取得について
2006年3月27日
非イオン性X線造影剤イマジニール®の販売移管について
2006年3月7日
抗パーキンソン剤KW-6002の海外臨床第Ⅲ相試験の成績について
2006年3月1日
「上海協和アミノ酸有限公司」新工場竣工
2006年2月22日
英国ブリタニアファーマシューティカルズ社よりパーキンソン病治療用の自己注射製剤を導入
2006年2月22日
協和メデックス株式会社
臨床検査試薬 「メタボリード RemL-C」 新発売
2006年1月10日
自社開発の抗悪性腫瘍剤候補物質
M期キネシンEg5阻害剤を米国イーライリリー社へ導出

Get Adobe® Reader®PDFファイルをご覧いただくには、Adobe®Reader®が必要です。
新しいウィンドウでリンクを開くAdobe®Reader®のダウンロードはこちら



ページトップへ