ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

2017年2月27日

協和発酵キリン、「イクボス企業同盟」に加盟
~働きがいのある職場環境へのさらなる加速を目指し~

 協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花井陳雄、以下「協和発酵キリン」)は2月24日、NPO法人ファザーリング・ジャパン(本部:東京都千代田区、代表理事:安藤哲也)が推進する「イクボス企業同盟」に加入致しました。

 イクボス企業同盟とは、女性活躍推進やイクメンなど社員が多様化する時代において、「イクボス※1」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行うことで、新しい時代の理想の上司を育てていこうとする企業によるネットワークです。2017年1月末現在、127社が加盟しています。

 協和発酵キリンは、多様な社員がイキイキと活躍できる組織風土を醸成し、多様性の尊重がイノベーションの創出につながるような組織構築を進めてきました。また、2016年より「スマートワーク推進プラン※2」を策定し、働き方改革にも取り組んでいます。今回の「イクボス企業同盟」への加盟をきっかけとして、従業員間の相互理解を通じて多様性の推進と職場環境づくりをさらに加速させ、すべての従業員のワークライフバランスの両立と、会社の持続的な成長の実現を目指していきます。

2月24日の調印式にて
(左)NPO法人ファザーリング・ジャパン 代表理事 安藤哲也 様
(右)協和発酵キリン 代表取締役社長 花井陳雄


 協和発酵キリングループは、ライフサイエンスとテクノロジーの進歩を追求し、新しい価値の創造により、世界の人々の健康と豊かさに貢献します。


※1イクボス:職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のことを指します(対象は男性管理職に限らず、女性管理職も含まれます)。詳細については、下記URLからもご覧になれます。
イクボス企業同盟HP:新しいウィンドウでリンクを開くhttp://fathering.jp/ikuboss/about/ikuboss-alliance/

※2スマートワーク推進プラン:効率的な働き方や適正な労働時間管理に関する意識を高め、業務多忙な中にあっても各職場、社員一人ひとりが、目標に向かって小さな一歩を踏み出すことを促す取り組みです。



ページトップへ