ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

2013年1月4日

当社連結子会社Hematech, Incの事業譲渡について

 協和発酵キリン株式会社(本社:東京、代表取締役社長:花井 陳雄、以下「協和発酵キリン」)は、当社連結子会社であるHematech, Inc※1 (本社:Sioux Falls, SD, USA、CEO:Eddie J. Sullivan、以下「Hematech」)が開発してきた完全ヒト抗体産生ウシに関する事業を、非営利組織であるSanford Applied Biosciences, LLC※2(Sioux Falls, SD, USA、以下「Sanford」)に譲渡することを決議し、HematechとSanfordの間で事業譲渡に関する契約を締結しました。本契約に基づき、対象となる事業は2012年12月31日、HematechからSanfordへの事業譲渡が完了しましたのでお知らせします。

 なお、今回の事業譲渡による協和発酵キリンの業績への影響は軽微です。

※1 Hematechについて
1998年に設立し、体内で完全ヒト抗体を産生するウシを作成する技術を持ち、2005年のキリンビール医薬カンパニー(当時)による子会社化を経て、協和発酵キリン設立以降は協和発酵キリンの完全子会社となっている。

※2 Sanfordについて
ノースダコタとサウスダコタに本部を置く統合医療システムを運営する非営利組織であるSanford Health (Fargo, ND, USA & Sioux Falls, SD, USA)がSioux Falls, SD, USAに設立した非営利組織。



ページトップへ