ニュースリリース

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

2012年7月20日

俳優 石橋 保さんが応援!
『夜尿症(おねしょ)ナビ』新規コンテンツ掲載

 協和発酵キリン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:花井 陳雄)は、自社webサイト内にある夜尿症に関する情報サイト『夜尿症(おねしょ)ナビ』(http://www.kyowa-kirin.co.jp/onesho/)に新規コンテンツ「石橋 保さんの夜尿症(おねしょ)応援宣言!」を本日掲載しました。

 「石橋 保さんの夜尿症(おねしょ)応援宣言!」には以下のコンテンツを新規掲載しています。

コンテンツ(1): 「おねしょって、病気なんですね」
石橋さんと帆足先生が、夜尿症対談を実施した内容を掲載
コンテンツ(2): 「石橋 保さんからの応援メッセージ!」
石橋さんから夜尿症で悩んでおられるお子さま、お母さまに向けた応援メッセージの動画
コンテンツ(3): 「石橋 保さんの夜尿症相談室」
ご家族から寄せられた夜尿症の悩みに石橋さんが回答

 夜尿症(おねしょ)は、夜間の尿量や膀胱容量の異常、睡眠覚醒の異常等の様々な要因が関与し発症します。一般的に5~6 歳を過ぎても月に数回以上、夜寝ている間に遺尿をする場合を夜尿症といい日本では50万人以上が罹患している疾患です。罹患率は6 歳児の約10%、10 歳児の約5%、16 歳児の約2%とされますが、成人まで続く場合もあります。
 夜尿症が小学校中高学年まで続く場合は、子どもさんの自尊心を低下させたり、QOL(生活の質)を低下させたりするほか、修学旅行など宿泊行事への参加も躊躇せざるを得ないなど、さまざまな影響がみられます。一方、夜尿症は医療機関で適切な治療を受けることにより、1年で約50%が治癒することが知られています(自然経過での治癒率は10~15%)。

 本コンテンツでは、石橋さんご自身の経験を踏まえ、夜尿症(おねしょ)に悩めるお子さま、ご家族を力強く応援し、適切な対応に関する情報が得られる内容を満載しています。当社では、夜尿症(おねしょ)で悩めるお子さま、ご家族にとって有用な情報提供を「夜尿症ナビ」を通じて、引続き発信することを心掛けています。





石橋 保(いしばし たもつ) 氏:(1965年9月18日生まれ 大阪府出身)
1986年 映画「君は裸足の神を見たか」で芸能界デビュー。「ストロベリーロード」「ガメラ2」「TAKESHIS'」など多数映画に出演するほか、ドラマでは「アリエスの乙女たち」「愛という名のもとに」「HOTEL」「ウルトラマンネクサス」など多数出演しVシネマや舞台と様々な役柄をこなす俳優。


夜尿症(おねしょ)ナビ (http://www.kyowa-kirin.co.jp/onesho/
夜尿症の原因やメカニズム、治療方法などの疾患情報のほか、夜尿症が相談できる医療機関(全国800軒以上の医療機関を紹介)、夜尿症をもつご家族からの声やアンケート結果など、夜尿症に関する総合的な情報提供を行っています。また、夜尿症ハンドブックのプレゼントもおこなっています。

 

 



ページトップへ