CSR

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

CSR取り組み一覧

CSRの主な取り組み一覧

ISO26000 2015年の主な実績
※一部、2016年の実績も含みます
7つの中核主題 課題
組織統治
  • コーポレート・ガバナンスの強化
  • 「協和発酵キリングループ コンプライアンス基本方針」の制定
  • 内部通報制度利用件数:26件
  • 各種コンプライアンス研修の実施
  • 「協和発酵キリングループ リスクマネジメント基本方針」の制定
  • BCP講演会、BCP訓練の実施
  • 記者懇談会の開催
  • 機関投資家・証券アナリスト向けの決算説明会・講演会などの実施
  • 「アニュアルレポート」発行
人権・
労働慣行
(人権)
  1. デューディリジェンス
  2. 人権に関する危機的状況
  3. 加担の回避
  4. 苦情解決
  5. 差別および社会的弱者
  6. 市民的および政治的権利
  7. 経済的、社会的および文化的権利
  8. 労働における基本的原則および権利
(労働慣行)
  1. 雇用および雇用関係
  2. 労働条件および社会的保護
  3. 社会対話
  4. 労働における安全衛生
  5. 職場における人材育成および訓練
  • キリングループ 人権・コンプライアンスについての意識調査の実施
  • ハラスメント撲滅月間に社長メッセージ発信
  • バリューチェーンにおける人権の配慮
  • 各種人材育成研修の実施
  • 自己啓発支援制度など、自律的なキャリア形成の支援
  • 女性管理職トレーニングなど女性の活躍推進施策実施
  • 育児休職制度117名、育児短時間勤務90名、介護休職利用者1名、介護短時間勤務利用者2名
  • 配偶者出産休暇(有給10日)や配偶者の転勤に伴う休職制度などワーク・ライフ・バランス施策の推進
  • 育児休職者向けの復職支援フォーラムの開催
  • 在宅勤務制度の本格導入
  • 研究職における裁量労働制度の試験運用
  • こども参観日の開催
  • 障害者雇用率(グループ):2.30%(2015年6月1日時点での、障害者雇用促進法に定める重症度を勘案した障害者雇用率)
  • 障害者相談窓口の設置
  • 従業員支援プログラムを活用したストレスチェックなどメンタルヘルスケア
  • 労働安全衛生(リスクアセスメント活動):労働災害度数率:0.36
  • 安全運転教育プログラムの実施(ドライブレコーダー活用による営業車事故防止対策、外部コンサルタントによる安全運転指導など)
環境
  1. 汚染の予防
  2. 持続可能な資源の利用
  3. 気候変動の緩和
    および気候変動への適応
  4. 環境保護、生物多様性、
    および自然生息地の回復
  • 営業車のハイブリッド車化の推進
  • 化学物質排出量の削減
  • 大気汚染・水質汚濁の防止
  • CO2排出量の削減(1990年度比81%を維持)
  • グリーン・オフィス・プランの推進
  • リユース・リサイクルの推進
    (発酵廃水からのリン酸回収)
  • 各事業場での環境保全活動
  • 生物多様性保全の取り組み
公正な
事業慣行
  1. 汚職防止
  2. 責任ある政治的関与
  3. 公正な競争
  4. バリューチェーンにおける
    社会的責任の推進
  5. 財産権の尊重
  • 贈収賄防止に関する研修の実施
  • 贈収賄防止に関する指針をウェブサイトに公開(日本語・英語)
  • サプライヤー向けCSR取り組み状況に関するアンケート実施:259社回答
消費者課題
  1. 公正なマーケティング、
    事実に即した偏りのない情報、
    および公正な契約慣行
  2. 消費者の安全衛生の保護
  3. 持続可能な消費
  4. 消費者に対するサービス、
    支援、ならびに苦情
    および紛争の解決
  5. 消費者データ保護およびプライバシー
  6. 必要不可欠なサービスへのアクセス
  7. 教育および意識向上
  • 医薬品品質システム(ICH Q10)の構築推進
  • 医薬品製造・品質管理面のグローバル体制の整備
  • Global Safetyデータベースの構築着手
  • 主力製品における医薬品リスク管理計画の運用
  • 製造委託先や海外販売拠点を含めた医薬品の回収訓練
  • くすり相談窓口での問い合わせ対応:約40,000件
  • 医療関係者向けWebサイトの運営
コミュニティへの参画
および発展
  1. コミュニティへの参画
  2. 教育および文化
  3. 雇用創出および技能開発
  4. 技術の開発および技術へのアクセス
  5. 富および所得の創出
  6. 健康
  7. 社会的投資
  • 病気と健康の情報サイト(慢性腎臓病、糖尿病、花粉症、皮膚のかゆみ、夜尿症、パーキンソン病、骨髄異形成症候群、特発性血小板減少性紫斑病、造血幹細胞移植)の運営
  • 「健康成分研究所」サイトの運営
  • 病気と健康に関する市民講座の開催
  • 医療に関わるイベントへの参加や寄付
  • グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)への参画
  • 「抗体医薬品」「アミノ酸ナビ」サイトの運営
  • 次世代育成支援(理科実験教室、就業体験(インターンシップ)の実施)
  • スポーツを通じた交流
  • 工場・研究所の見学会や説明会の開催
  • 工場・研究所立地地域の祭などへのブース出展や参加
  • コミュニティへの支援(事業所拠点地域への寄付など)


ページトップへ