CSR

文字サイズ
文字サイズ標準で見る
文字サイズ大で見る
文字サイズ特大で見る

組織統治

健全な経営基盤の構築

協和発酵キリングループは、健全な経営を目指し、コーポレート・ガバナンスの強化やコンプライアンスの徹底を図るとともに、リスクマネジメントシステムの構築・運用による徹底したリスク管理に取り組んでいます。また、迅速で適切な情報開示を通じ、企業活動の透明性の確保に努め、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまとの円滑な関係を築きます。


コーポレート・ガバナンス

継続的な企業価値向上を目的とした、コーポレート・ガバナンスの充実のための体制や取り組みについてご紹介します。


コンプライアンス

コンプライアンスの推進のための基本方針や体制、取り組みについてご紹介します。


リスクマネジメント

リスクマネジメント体制の強化のための取り組みや基本方針、事業継続計画(BCP)についてご紹介します。


適時・適切な情報開示

透明性、公平性、継続性を基本とした迅速かつ正確な情報開示についてご紹介します。



ページトップへ