• TOP
  • 監修者 先生のご紹介

監修者 先生のご紹介

 

松尾 清一 先生

専門分野
腎臓内科学、内科学一般
所属学会、学会活動
一般社団法人 日本腎臓学会 前理事長
日本CKD対策協議会 監事

松尾先生からのメッセージ 慢性腎臓病は、近年、急速にその重要性が認識されている疾患です。
その背景には、腎臓の機能が低下し透析療法を受ける患者数が増加していること、腎臓機能が低下すると脳卒中や心筋梗塞などの心血管病が増えることがあげられます。学会の調査によると日本には1,330万人(20歳以上)の慢性腎臓病患者がいると考えられますが、このことは国民に広く浸透しているとはいえません。
このサイトを通じ一人でも多くの方に慢性腎臓病について知っていただければと思います。慢性腎臓病は、生活習慣の改善、薬物治療により進行を抑えることが可能になっています。早期発見、早期治療につとめましょう。

* Imai E,et al.Clin Exp Nephrol;11(2):156-163,2007

ページTOP